企業のサイバーセキュリティに関する「産業界へのメッセージ」

 経済産業省「産業サイバーセキュリティ研究会」は、新型コロナウイルス感染拡大の混乱に乗じてサイバー攻撃が急増していること、感染の収束段階に向けて企業のデジタル化の準備が必要であることを踏まえた議論を経て、産業界のへのメッセージを公表しました。
 定期的な注意喚起の確認や、機器・システムのアップデート、攻撃を検知、防御する仕組みの導入し、攻撃に対して適切な初動対応を行う体制と計画を整備すること、平時の"防災訓練"を行うことなどが呼びかけられています。
 
 
「産業界へのメッセージ」 (PDF)

第4回 産業サイバーセキュリティ研究会資料